読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代で痩せてるのに血糖値が高いのはどうして?

30代で痩せてるのに血糖値が高いと言われたけれど、それって太ってる人のことでは?そんな人に今日から出来る効果的な対策方法教えます。食べるの大好き&大食いの人必見の情報です。

乳がんに効果的な人参ジュースの作り方教えます

乳がんは12人に1人がかかると言われ、乳がんで亡くなる人の数も年々増えてきています。


乳がんといえば40代後半~50代で発症する人が多いのですが、最近では35歳以下で発症する若年性乳がんにかかる人が増えています。


フリーアナウンサー小林麻央さんも、33歳という若さで乳がんにかかったことが最近判りましたね。


そう考えると、若い女性でも他人事ではなくなってきています。
ただ乳がんは、他のがんに比べて早期発見で治る確率の高いがんなのです。


乳がんの治療や予防で必ずと言っていいほど話題になるのが、人参ジュースです。


人参には抗ガン作用があって、人参を使ったゲルソン療法という食事療法があります。


ゲルソン療法はドイツの医師マックス・ゲルソンさんが開発したガン治療で、人参をジュースにして毎日飲みます。


実際、ガンが小さくなったり治ったという症例もあって、自分で作って飲んでいる人も結構多いです。


ジュースにするといえばジューサーで絞ると思いがちですが、人参の大切な栄養素をこわさない様に作るにはコツがあります。


そんな乳がん治療や再発予防に効果的な人参ジュースの作り方を、紹介します。
乳がんに効果的な自分で作る人参ジュースの作り方を紹介します